エッセイ エッセイのバックナンバー

その1

 3月、私は松任谷由実さんとハワイ島へ行って来ました。これは「Last Wednesday」のツアーパンフレットの撮影のためです。現地スタッフを含め5名という異例の小編成で、ミニヴァンに乗り込みコナからヒロまでさながらロードムービーのような楽しい撮影でした。被写体は何と言ってもスーパースター、ユーミンです。最初は緊張しましたが由実さんの人柄のせいでしょうか、すぐに打ち解けリラックスできるようになりました。由実さんは一言で言って、気さくで面白く気配りが細かい人でした。仕事の裏話や音楽のことなどたくさんためになる話をしてくれました。もし、由実さんのコンサートに行かれる方はパンフレットも見てくださいね。5月に発売のCDジャケットにも一部写真が使われています。とにかく由実さんからは人間として学ぶことが多かったです。要するに本物はいつも自然体でいられるということです。
 
その2

 お世話になっている写真のプロラボ「東京カラー工芸社」が四谷三丁目から恵比寿に移転しました。これがまたいい店舗で、天井が高くまるでニューヨークのソーホーみたいな雰囲気。コーヒーも自由に飲めてつい長居したくなるスペースです。
 
その3

 フリー編集者の内田みえさん(私のトークショーの相方)が人形町にオフィスを構えました。古い民家の二階をリフォームして居心地のいい空間に仕立て上げました。お披露目のパーティーに寄らせてもらいましたが大勢の方がいらして盛況でした。彼女曰く、「周りに渋い飲み屋が多いので人形町にしました」だそうです。

その4

 野球界でもWBCで日本が世界一になりました。上原や福留の活躍もすごかったですけど、イチローのアメリカ戦での先頭打者ホームランは「狙っていった。だってアメリカの打撃練習を見て日本はビビッていたから何とかしたいと思った」イチローの発言には賛否両論がありましたけど、今から思えばチームの士気を高めるためわざと悪者になっていたような気がします。王監督の「諸君はすごい!今日はとことんやろうぜ!」とシャンパンファイトで子供のように叫んでいたのも素敵でした。本当におめでとう。もうひとつ、金本選手が連続フルイニング出場の世界記録を打ち立てました。本当にすごい!全イニングですよ。この人は骨折してもヒットを打ち、インタヴューで「力が抜けてかえってよかった」と言ってのける人です。阪神ファンとして本当に頼りになるアニキです。これからは毎試合が世界新の更新ですね。
 
その5

 最後に私事ですが、ハワイの写真集が初夏をめどに出版される予定です。

 そんなわけでこの春はいいことがたくさん私を取り巻く周りで起きました。とてもうれしい春です。

写真家 野寺治孝
All images copyright © Harutaka Nodera. All Rights Reserved.