エッセイ エッセイのバックナンバー

H(野寺治孝) J(純子)

J:4月でとうとう還暦になったね。おめでとう。
H:めでたくないよ(笑)とうとうジジイの仲間入りだ。自分が還暦を迎えるなんて思ってもいなかった。笑っちゃうよ。

J:4月といえば久々にハワイへ取材に行ってきたね。しかも写真教室の生徒さんが3人一緒だったよね。写真漬けの1週間で楽しかったでしょう?
H:俺にとっては面白い写真がたくさん撮れる旅がいい旅なんで、そういう意味では楽しかったよ。やっぱり生徒さんがいたんで刺激にもなったし、一緒に撮影に出てお互い影響しあったんじゃないのかな。生徒さんにとっても良い勉強になったかな。
J:戻ってからみんなの写真を見せてもらってどんなこと感じた?
H:それぞれが自分の個性で撮っていた。楽しんで撮ってる感が写っていたのがそれが一番良かったと思う。ハワイでは俺は教えなかったし、ていうか授業ではなく取材の同行だったので許可したんだ。ちょっとだけ偉そうに言わせてもらえば、俺の背中を見て何かを盗んでくれたらいいのかな、と思っていた。
J:まあ、そんなことよりみなさんハワイを満喫してたのが私的には良かったかなと思うけど。(笑)
H:それが一番!!レンタカーでノースショアに行ったり、うまい物たくさん食べたし。とにかく楽しい旅だった。お疲れ様でした。

J:だけどそもそもこの旅の目的はトラベル・レシピ本の取材だったんだよね。
H:そうなんだ。舞台裏を話せば、ハワイ取材前に本をほぼ完成させてから出発した。何が写ってくるかわからないので出来上がった写真を見てから入れ替えた。結果、8枚入れ替えをしてよりパーフェクトなものに仕上げた。ちらっと中身が見れるのでbooksのページをご覧になってください。それ以上見たい人は買ってくださいね。(笑)
J:無事に本も発売になってこれからあちこちでイベント開催で忙しくなるよね。
H:そうだね。トピックスでも告知したけど写真展を開催するので多くの人に来てもらえると嬉しいな。

J:話変わってTOKYO BAYの撮影ももう5年になるね。そろそろ形になりそうなの?
H:そうなんだよ。2019年春に出版が決まったんだ。実は2年くらい前に出版元と話してそろそろ出そうという話になったんだけど、なぜかなかなか進まなかったんだ。具体的に言えば販売の方法が見つからなかった。それがある程度決まり出版が見えてきた。そうしたら転がる石のようにいろいろなことが起こったんだ。詳細は決定したら発表しますので応援よろしくお願いします。

J:ここで業務連絡ですが、ただいま野寺写真塾では生徒さんを募集しています。contactのページからご連絡ください。個々に対応いたします。

H&J:それでは皆様今年の夏は暑くなりそうなのでご自愛ください。

写真家 野寺治孝
All images copyright © Harutaka Nodera. All Rights Reserved.